Lynne Reid Banks


リン・リード・バンクス

last updated: September 23, 2006

Biography +++

【生没】 1929.7.31 - (巳年生まれ)
【縁の地】 第二次世界大戦中はカナダに疎開。
【仕事】 イギリスで最初の女性レポーターの1人。
【結婚・出産】 1962年から8年間暮らしたイスラエルで、彫刻家と結婚し息子が3人。

 

Novels +++

The L Shaped Room (1961)
An End to Running (1966)
Children at the Gate (1968)
The Backward Shadow (1970)
Two Is Lonely (1974)
Defy the Wilderness (1981)
Casualties (1986)
Fair Exchange (1998)

 

Children's Books +++

One More River (1973)
Adventures of King Midas (1976)
The Farthest Away Mountain (1976)
My Darling Villain (1977)
The Indian in the Cupboard (1980)
少年オムリがひいおばあちゃんの形見の鍵で、戸棚を開けてみると・・・。はらはらドキドキのファンタジー。1995年米映画化(「リトル・ヒーロー」 監督:フランク・オズ 出演:ハル・スカーディノ)。
『リトルベアー 小さなインディアンの秘密』 渡辺南都子(訳) <小峰書店・1995>
『リトルベアーの冒険1 小さなインディアンの秘密』 渡辺南都子(訳) <講談社 青い鳥文庫・1996>
The Writing on the Wall (1981)
I, Houdini: The Autobiography of a Self-educated Hamster (1981)
Maura's Angel (1984)
The Fairy Rebel (1985)
『ようせいティキのおくりもの』 中川千尋(訳) <福武書店・1991>
The Return of the Indian (1985)
不思議な鍵は、オムリをインディアンの村へ連れてきた。
『リトルベアーとふしぎなカギ』 渡辺南都子(訳) <小峰書店・1995>
『リトルベアーの冒険2 リトルベアーとふしぎなカギ』 渡辺南都子(訳) <講談社 青い鳥文庫・1996>
Melusine: A Mistery (1988)
The Secret of the Indian (1989)
鍵は、次にパトリックを開拓時代のアメリカへ送った。
『リトルベアーのふしぎな旅』 渡辺南都子(訳) <小峰書店・1995>
『リトルベアーの冒険3 リトルベアーのふしぎな旅』 渡辺南都子(訳) <講談社 青い鳥文庫・1996>
The Mystery of the Cupboard (1992)
Broken Bridge (1994)
1994年カーネギー賞候補。
Angela and Diabola (1995)
Harry The Poisonous Centipede (1996)
Harry The Poisonous Centipede's Big Adventure (1998)
The Key to the Indian (1998)
Alice-by-Accident (2000)
The Dungeon (2002)
Stealing Stacey (2004)
Tiger, Tiger (2005)
『王宮のトラと闘技場のトラ』 杉田七重(訳) <さえら書房・2016>
Harry the Poisonous Centipede Goes to Sea (2006)